♯黒板エッセイ

【毎日更新】デジタルエッセイ【週刊】学年主任から見た学校

教員11年目。エッセイは毎日。数十年後の出版に向けて、メッセージを週1で更新しています。

【冬休み版】NO.3「しずかちゃんのコミュニケーション」

おはようございます。昨日から青少年赤十字の研修に参加しています。全国の300人を超える中高生とともにzoomで議論を深める中で、たくさんの気づきがありました。今日はその話をしたいなと思います。
研修の中で、ドラえもんの話が例に出されました。のび太くんがしずかちゃんに「遊ぼう」と提案した時、しずかちゃんは「いいわねー素敵!」と肯定し、受け入れた後に「でも予定があるの」と自分の立場を明らかにします。相手のことを一旦受け入れるということは、心がけていなければなかなかできないことです。優しさ、思いやりを大切に、相手の話を受け入れられるような人にぜひなりたいなと思ったお話でした。

令和3年12月26日(日)

いつもありがとうございます。クリック応援も引き続きよろしくお願いします。
↓↓↓

にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村