運とは…

一昨日、昨日と中総体が行われました。それにちなんで今日は勝ち負けを左右する「運」についてお話ししようと思います。

今まで何か勝負事があった時には、神頼みをしたこと、ありますよね?例えば、「普段通りに力が発揮できますように」とか「チャンスが回ってきますように」とか。でも、そうお願いしても、運が回って来なかったり生かせなかったりします。では運が良い人ってどんな人だと思いますか?

ある人は「一瞬しか来ないチャンスを生かすために、人一倍努力している人」だと言います。誰にも平等にチャンスはやってきて、その瞬間のために、毎日地道に努力している人は運が良い。

またある人は、「自分にできることを最後の最後まで諦めずにやれる人」だと言います。できなかったこと、負けたことをすぐ何かのせいにせず、どんな状況でも自分はやれるのだと自信をもって頑張る人は運が良い。

要は、今という瞬間を大切に過ごしている人が運の良い人だということです。これから中学校にいる間も、卒業してからもたくさんの勝負事に出会います。その時、自信をもって勝負するためには、今、この瞬間を大切にしてください。

 

平成30年7月9日 全校集会 週番の先生の挨拶