NO.59 人はなぜ働くか?

おはようございます。昨日の授業のあと、改めてその答えを自分なりに出してみようと考えました。

でも、ここに書けるような答えは出ず、途方に暮れてしまいました。これは他の人の意見だと思い、過去の記憶をさかのぼってみました。

小学校の時の先生は「楽しいから」

毎日自分たちと会話をするのが楽しみだとおっしゃっていました。

中学校の時の先生は「生きるため」

この世の中で生きるためには働くしかないとおっしゃっていました。

高校の時の先生は「社会に役立つため」大人として"義務"を負う私たちは社会のために働くのだとおっしゃっていました。

最後に大学時代の恩師は「認めてもらうため」

自分がここにいる意味は、働くことで気づけるのだと教えていただきました。

 

平成30年7月4日 朝の黒板メッセージ