♯黒板エッセイ

【毎日更新】デジタルエッセイ【週刊】学年主任から見た学校

教員11年目。エッセイは毎日。数十年後の出版に向けて、メッセージを週1で更新しています。

NO.151「予祝(よしゅく)」

 新年明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いします。増やす身が終わり、1年生の締めくくりとなる3学期が始まりました。昨年はいろいろあったかと思いますが、今年1年がよい年になるよう、お互い頑張りましょう。
 日本には古くから「予祝」という文化があります。1年分のよろこばしい出来事を見越して、先にお祝いをする文化です。4月のお花見はまさにその1つで作物が秋にたくさん収穫できたことを半年前に祝う行事なのです。今年1年がよい年だと思って、いつも笑顔で前向きに過ごしていれば、本当によい年になります。2022年の初日である今日は前向きに、明るく、元気よく過ごしていきましょう。テストファイト!

令和4年1月7日(金)


いつもありがとうございます。クリック応援も引き続きよろしくお願いします。
↓↓↓

にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村