読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

文化の日

こんばんは。今日も暇だったので更新です。文化の日は由来が考え付かなかったので、観念して調べました。すると、やっぱり由来はありませんでした。

元々日本国憲法の交付日であった今日は、それまでは明治節、つまり明治天皇の誕生日だったと言われています。という言い方よりも、明治節だった日に交付日をあてたという言い方の方が正しいかもしれません。だから、この日に文化の日という由来は全くないという書き方が多く見られました。

果たしてそうでしょうか?

確かにGHQからテキトーに名付けられた祝日という意味では、文化の日に意味がないと思うかもしれません。しかし、今日が文化の日だからこそ、文化を意識するきっかけになったという人がいるのも事実です。何でも後ろ向きに考えるのではなく、一度前向きに考えてみてそれでも疑問を抱くようであれば、声高らかに「おかしい」と主張すべきだと思います。

それで私がしたことは、竜泉寺の湯へ行ったことです。風呂文化は最高でした。そしてエレベーターでの譲り合い、感謝の言葉は、まさに日本文化の優しさを感じた瞬間でした。

日本って本当に良いですね。