読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しかけ その後

本日無事終えることができました。おかしな日本語ですが、期待通り期待を裏切ってくれました。各々がイキイキと自分の想いを語る姿は、私の短い教員人生の中で一番感動的な瞬間でした。ユーチューブにアップしたいほどでした。

今日の日を思い描いて常に努力し続けてきたことを思うと、ある意味では卒業式なのかもしれません。先生という仕事は、こうなってほしいという想いを3年間伝え続け、時に笑い、時に泣き、時に悲しみ、時に怒り、様々な感情を抱く仕事です。そして想いを生徒が行動や成果で表してくれた時、やりがいを感じるのだと実感しました。まだまだ道半ば、立ち止まらず突き進んでいきます。