切り替え

私は他のクラスと比較することは嫌いですが、みんなの気づきのヒントになると思うので、あえて他のクラスがどうだったか話します。

5組は朝7:30の時点で机を全部後ろに運んでいました。何が始まるのだろうと思ったら40分から合唱練習が始まりました。4組は7:35の時点で何人か集まっていましたが、全員が集まる雰囲気はありませんでした。7:45頃覗きに行ったら集まった人だけでパート練習をしていました。

我が2組は、7:50時点で10人以上集まっていて、CDが流れていましたが、練習をしようという人はいませんでした。これは、私が朝練やっていいよ!と言わなかったから集まらなかったのだなと思って見ていました。

その後、8:05になり、全校集会のために整列はいつにするのだろうと思って見ていました。その瞬間、4組、5組が整列して2組の前を通過していきました。慌てて準備して、遅刻こそしませんでしたが、やはり準備不足は否めませんでした。

私が以前から、切り替えをしなさいと何度も言っていることはよく分かっていると思います。ただ、勘違いしていませんか?切り替えとは、その場限りで雰囲気を変えることだけではありません。次の行動にさっと切り替えるためには、必ず事前の準備が必要です。合唱練習も、整列も、課題回収も、授業準備も…。それらをスムーズに切り替えて行動するためには、先を見据える力が必要です。せめて中学卒業までに身につけてもらわないと、特に高校では苦労します。どんどん取り残されていきます。今週1週間は、先を見据えて行動し、切り替えを早くすることを心がけましょう。

 

2017年10月16日 全校集会後の朝のSTにて