自分のために生きる

異動して3ヶ月が経とうとしています。

離任式で話した「自分は何ものであり、何のために、何に向かって、何を学ぶべきか」の答えを探し求めて努力を続けてきましたが、生きることに疲れてしまいました。こんな書き方をすると、自殺するんじゃないかと心配されるかもしれませんが、そうではありません。

私は他人のために生きることが一番だと信じて生きてきました。そしてその考え方を同じくする恩師にも、同僚にも、後輩にも出会い、私の生き方そのものだと思ってきました。しかし、その生き方を続けることを今日諦めました。自分のために生きようと思いました。

自分のために生きるとは何なのか。自己中心的に生きることではなく、今現在を大切にすること。嫌だなと思いながら過ごすのではなく、見方を変えて少しでも前向きに過ごすこと。それが今考え付く中で一番良い答えです。それが具体的にどんなことを表すのか分かりません。でも今よりも前向きに楽しく生きられるような気がしています。

広告を非表示にする