読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小説 君の名は。

こんなにも昨年話題になっていたのに、小説はおろか、映画さえ観ていなかったので、小説→映画の順で観ようと思いました。映画は一人で行くのが寂しいので、一緒に行ってくれる人を探しています。映画が間に合わなかったらDVD買います。

内容はネタバレになってしまうので話しませんが、考えたことをお話いたします。普通に生活していて、自分は経験したことがないのに、あたかも経験したことがあるかのような感覚を持つことがあります。例えば、ネクタイを初めて締めたとき、普通の人は息苦しさを感じるのだと言いますが、私は不思議と落ち着きました。また、父親がこどもの頃にこの学校行きたいなと思った大学を、示し合わせもなく受験することになり、父親が驚いたということもありました。

理系の友達には理解されないことですが、全てそこには科学では証明できないような超常現象が起こっているような気がするのです。皆さんはそんな経験ありませんか?