読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

志望理由書

キャリア教育第一弾は、志望理由書です。

内容は文字通りその大学、専門学校(企業)を志望した理由を書くものです。受験生の多くは、◯◯が学びたいから□□へ行くという考えで終わっています。しかし本校では、その後どうして行きたいか?まで考えさせています。

例えば保育士になりたかったならば、当然保育士の免許が取れる学校をさがします。しかし、それだけではいけません。その学校ではどのような力をつけさせてくれるのか?そして、その後どんな保育士を目指すのか?というところまで考えさせるのです。

ここまで考えていれば、例え途中でやる気を失ったとしても、自分はこれを目指していたんだ!と振り返ることができます。また将来の夢が変わるとしても、それだけ考えて決めたものに不満を持つことはないのです。

このようにキャリア教育は、上級学校で何を学び、なりたい仕事に就き、どういう働き方をしていきたいかを考えていくものなのです。自分も教えながら、日々自分の行っていることは正しいのかを問いかけながら生活できています。

次回は授業編です。乞うご期待。