dzweb8823’s blog

中学校に勤務しています。毎朝黒板にメッセージを書き、週末にアップしています。

夏休みの生活について

皆さんに3つ話があるあります。

1つ目は、水の事故についてです。夏休み中は、海や川、プールなど色んなところへ出かけて水遊びをすると思いますが、くれぐれも気をつけてください。日本語で、自分自身の力を信じ過ぎてしまうことを、自分におぼれると言います。水に溺れず、自分にもおぼれずに夏休みを過ごしてください。

2つ目は、ケータイスマホについてです。校長先生からも話があった通り、あなたにとっては欠かせないものになっているスマホ。今回は特に動画について話そうと思います。この学校にも、自分で動画を撮ってYouTubeにアップしている人はいるようです。それ自体に問題があるわけではありませんが、人が不快になるようなものや、人に見せなくてもいいようなプライベートな部分をアップする例が全国で広がっています。また、アップするつもりがなくても、友達に送った動画が、友達によってアップされてしまうこともあります。動画を撮ることにはくれぐれも気をつけてください。

3つ目は、ルールを守ることです。今日、夏休みの生活についてというプリントが配られます。そこにはたくさんのルールが書いてありますからよく確認しておいてください。そしてお家の方とも何かルールを決めて、生活できれば良いと思いますよ。くれぐれもルールは破らないように。破っていいのは、ルールではなく、記録です。昨日まで自分がやってきたことの記録を更新することが、よりよい自分につながっていきます。破っていいのは記録だけ。このことを心がけて、夏休みを過ごしてください。

 

令和元年7月12日 全校集会 生徒指導主事講話より(一部記憶が曖昧)

NO.65「変化しつづける自分」

おはようございます。65日間の1学期が終わります。クラス開きのことを思い出してもらいたくて、出席番号順の先、クラスガイドであるスヌーピーブックを置きました。CDについてはよく読んでみてください。思い返せば1学期はいろんなことがありました。特に印象深かったのは、やはり野外活動のスタンツですかね。

初めは案をまとめることすらできませんでした。案が決まってからも、なかなか気持ちが1つにならず、心配の声がいくつも聞こえてきました。でも、直前にみんなが学級目標2525(ニコニコ)を意識できたからこそ、本番の成功につながったのだと思います。最後に、私が嬉しかったことは、全員が揃った毎日を過ごせていること。34人が1人も欠けることなく学校へ来られているのは、みんながお互いのことを思いやってくれているからだと思います。2学期もたくさんのトラブルがあります。でもあなたたちなら大丈夫ですよ。1学期間ありがとう。

 

令和元年7月12日 朝の黒板メッセージ

NO.64「絶対に忘れてはいけないもの」

おはようございます。"ささっと"が終わりましたが、学校生活はあと2日間あります。特に今日は、クラスとして真価が問われます。昨日までのことを生かした1日になることを期待しています。昨日は久々に卒業生が遊びに来てくれました。中学時代の思い出話もたくさんありましたが、自分の将来についての悩みますを打ち明けてくれました。その人に対しては一言伝えました。将来へ向けてどんな経験をしたいかを考えよ。そうすれば今、どんな道へ進みたいかが見えてくる。あれ、一言じゃなかった。

記事を読んでいたら、南海キャンディーズの山里さんのtwitterのことが書かれていました。

「タクシーに乗って信号待ちしてると外から『おい来いって!山里がいる山里が!早く来い!山里いる!』と学生さんが同級生をよびながら、気まずいので挨拶したら指差して笑われた…こんな時って信号が永遠に変わらないのか?ってくらい変わってくれない…」

この出来事はもちろん悲しい事ですが、それ以上にその場のノリで相手の気持ちや影響を忘れ去って行動しているということが、何か引っかかるのです。自分のこととして、いろんな話を聞いていないと、人って同じあやまちを繰り返すのです。もう一度言います。今日はクラスとしての真価が問われます。

 

令和元年7月11日 朝の黒板メッセージ

NO.63「他人の目と自分の目」

おはようございます。ささっと予鈴着席をしよう週間最終日を迎えました。クラスの雰囲気は変化してきているでしょうか。この"イベント"をきっかけに自分たちが変わろうとできなければ、良い夏休みを自分で管理して送ることはできません。黒板の上に掲げられている教育目標(校訓)ってそういう意味でしたよね?

昨日の出張中残念だったこととよかったことがありました。1つは掃除中にエアコンの銀色の配管の上に立って、校長先生から叱られたことです。全校でエアコンの使用禁止になりかねない非常に危険な行為で、朝のSTで全校に話がされます。でも残念だったことばかりではありません。同じ掃除中に教室掃除がきちんとできていたことです。他人の目があるからではなく、自分の目で見て、きちんとやろうという意識があったからこそ、しっかりできたのだと私は思います。いつもキレイにしてくれてありがとう。

 

令和元年7月10日 朝の黒板メッセージ

NO.62「夢へ挑戦するとき」

おはようございます。昨日の給食の時間は声を荒げてしまい申し訳なかったです。でも、今みんなでやろうという企画を立ててくれたのに、協力しないという雰囲気にどうしても納得いかなくて。今日は雰囲気も意識も変わってくれるといいな。

カレーのCoCo壱番屋がインドへ進出するというニュースを聞きました。すでにアジア各国では出店していて、いつかはカレー発祥の地インドで挑戦したいと思っていたのだそう。私も何か新しいことに挑戦したいと思いながら毎年いろんな仕事をもらって、毎日工夫して生きています。夢への挑戦は、今この瞬間から始められる、昨日の自分を越えていこうとする気持ちそのものだと思います。

 

令和元年7月9日 朝の黒板メッセージ

NO.61「水を無料で配ります」

おはようございます。昨日、一昨日と中総体おつかれさまでした。見事、上の大会へ進んだ部もあるようですが、あなたの代へと移った部が多くあります。まず、どんな目標を立てるか?それは数字や成績的なものばかりでなく、普段の部活動に臨む姿勢や心がまえも含めてです。頑張って決めていきましょう。ちなみにソフトボールは順延でした。最後まで力を尽くしたいものです。

今日の話題は「プラスチック廃棄物削減」です。以前からストローが話題になっていましたが、ヒルトン名古屋という所で、ウォーターステーションを設置したニュースが飛び込んできました。これは、マイボトルやタンブラーなどを持っていくと誰でも無料で水を入れてもらえるのだそう。世の中のために、自分の利益を考えず行動する姿は、何か忘れかけている大切なものを思い出させてくれます。最後になりましたが、今日から「ささっと予鈴着席をしよう週間」です。あなたの動きに期待!!

 

令和元年7月8日 朝の黒板メッセージ

NO.60「最後の大会へ向けて」

おはようございます。昨日、あゆみを出してくれた人、1人1人のコメントを確認して、例の9になっても頑張ってくれることが分かったので、会議で伝えました。このクラスの合唱曲は「花をさがす少女」大変な曲ですが、精一杯サポートしていきたいと思います。すでに何人かは伴奏を弾きたいと言ってくれています。指揮者も多くの立候補を期待します。

明日から多くの部活動で最後の大会が始まります。3年生は並々ならぬ思いをもって臨むでしょう。周りで応援する人にとっては、結果に直接関わりがないように思えますが、そうではありません。応援の一言や雰囲気が結果を大きく左右するからです。あなたの一言が結果を変える。一つ一つの言葉を大切に。

 

令和元年7月5日 朝の黒板メッセージ